スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:-- | スポンサー広告  TOP

覚悟!

現在開催中のオールスター競輪の初日に栃木県の内田慶選手が競走中の落車事故でお亡くなりになるというとても悲しい出来事がありました。心からご冥福をお祈り申し上げます。又、ご家族のご心痛を察すれば同じ選手としての立場にいる者としてなんと申し上げてよいか言葉も見つかりません…。心からお悔やみ申し上げます。

慶はこれから追い込み型として超一流選手として活躍出来る期待の選手だったのでとても残念で今でも信じられません・・。

慶からは、時には動ける追い込み型として、その出し所やラインの前後に信頼される選手になるには…

今後永く上位で追い込み選手として、自分の行動につじつまが合わなくならない様に・・一貫性を持って仕事をして行くには・・!
など…いつも真剣に相談をして来てくれました。

普段はとても礼儀正しく、明るく、いつも笑顔で誰とでも接していた好青年でした。
常にファンの方を大切にし、5月に奈良競輪場で行われた全プロ大会において個人追い抜きで優勝して疲れているのにも関わらず、ファンの集いに元気に参加して会場では多くのファンの方々に囲まれていたのを思い出します…。

その帰りに慶や康多らと焼き肉を一緒に食べた時も真剣に追い込み選手としての礼儀や事の順序などについて相談されました…。
本当に真面目な選手でした…。

事故後、慶の荷物を片付けていた選手から聞いたのですが、デビュー戦からずっと自分の出走した全レースの出走票がきっちりとファイルして置いてあった…と聞きました。こんなに自分の仕事、足跡を大事にする情熱は立派だと思いました。

次の日、開催は平常通り行われました…
なんと酷な仕事なのだろう…と思いました。
それでも栃木、茨城の選手や同期生、個人的に仲の良かった選手は皆、目を真っ赤にして頑張っていました。
俺も久しぶりに号泣しました…
二度とこんな悲しい思いはしたくありません…!

私事ですが、俺はデビューしてすぐに家族を持ちました。この約20年…毎回仕事の前日には家族で楽しく食事に行きます。それは俺の心の中で「仕事に行ったらちゃんと帰って来れるか分からないから…」という思いがあり、家族一人一人の顔や会話を脳裏に焼き付けながら食事して、覚悟を持って競走に参加してきました!
なので今回、身近な仲間がこのような事になってしまい、その思はこれからも続くと思うしその覚悟ももっと強くなって行く事でしょう…!

2008/09/13 14:52 | 日記  TOP

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。